秋の長雨が続いく毎日。

朝の天気予報を聞くと、あ〜また雨。洗濯物は乾かないし、傘持っての通勤はいつもより早く出かけなきゃいけないし。ストレスになっちゃいます。

今週の気温は、焼き芋や肉まん、あんまんが恋しくなる気温が続くようで、

スーパーのお野菜コーナーには焼き芋が並びだしました。

ほくほくの焼き芋、さつまいもには食物繊維が多いだけではなく、美肌効果の成分もたっぷり含まれています。

旬のお野菜の栄養をしっかり摂ることで、キレイをキープしておきたいものです。

クックパッドで紹介されてた『焼き芋をおうちで簡単に作るレシピ』

これならほっといてもできると思い、さっそく作ってみました♫

 

1・さつまいもを洗う

2・濡れたままキッチンペーパーに包む

3・2をアルミホイルで包む

4・170度に設定したオーブンに入れて60分焼く

(途中でお芋を転がすと、キレイに焼きあがります)

5・竹串や爪楊枝でさして、すぅーと刺されば焼きあがり。

焼きあがったら、オーブンの熱が少し下がるまで放置する。

家事をしている間にできました。

お芋の大きさによって焼き時間は加減してくださいね。

食物繊維だけではない、さつまいもの美肌成分

さつまいもにはたくさんの食物繊維が含まれているため、腸の動きが活発になり出します。

お肌をキレイにしておくのは、腸がキレイでしておくことが大事です

また、抗酸化作用のビタミンCも多く含まれていて、しかもでんぷん質で守られているため

破壊されないビタミンCが摂れます。

他にも、むくみ予防にに必要なカリウムもさつまいもには含まれているのです。

女性のキレイをお手伝いする栄養がいっぱいのさつまいも

旬のお野菜は、その季節のあった栄養が多くとりやすいものです。

紫外線のダメージを受けたお肌を早くに修復させてくれたり、お通じをよくすることで腸の中もすっきりします

キレイのモトがたっぷりのさつまいも。

ぜひ、美肌やダイエット効果のために活用してくださいね!